前立腺とアナル開発専門M性感|ドライオーガズムらぼ@西日暮里

前立腺とアナル開発専門M性感|ドライオーガズムらぼ@西日暮里
西日暮里  営業時間:13:00~23:00(受付12:00~22:00) 日曜定休 TEL/03-4582-3622
メニュー

【性感帯】隠れた性感帯!会陰部刺激!!

2018/07/23 14:00

こんにちは。

前立腺やアナル内の性感帯開発専門M性感

ドライオーガズムらぼ@西日暮里のスタッフゆうです。

 

そろそろ夏も終わりに近づいてきたので新しい事にチャレンジしてみませんか?

その名も【会陰部開発】!!

先にお伝えしときます!

会陰部も実は、開発していけば

ドライオーガズムに達する事が出来るんです!!

本当は会陰部を責められるのが好きな方は多いんです。

それでは会陰部とはいったいどこなのか?

という説明からさせていただきます。

 

 

会陰部とはあまり聞き慣れませんが

男性では陰嚢(つまり金玉)と肛門の間

そして女性では陰裂下端(つまり膣)と肛門の間の部分のことを言います。

直接は見ることができないし

他の人にも簡単に見せたくないそんな場所にあります。

 

実はこの「会陰部」にはツボが集中しており、刺激することで

かなりの快感が感じられるという気持ちよい部分でもあります。

 

まず男性の会陰部に関してですが、別名「蟻の門渡り」と言われています。

ここを指でゆっくりと「押し込むような圧」を加えていくことで

間接的に奥の前立腺が刺激されていき

だんだんと気持ちが良くなってくると言われています。

 

つまり、性的興奮を感じられることから

男性器の勃起力に自信が無くなりかけているときに会陰部を

指や口で色々な圧をエッチの最中にくわえてもらうことで

少しずつ勃起力が戻ってきたという経験を持つ人もいるそうです。

 

そういった意味で会陰部への刺激がもたらす気持ち良さは

こういった「治療」としても活躍するわけです。

 

また、女性器の会陰部に関してですが

膣口と肛門の距離で「上付き・下付き」と区分されます。

上付きは膣口がクリトリス寄り、下付きは肛門寄りとされています。

もちろん、会陰部は変わらず気持ち良いと言われていますが

男性の勃起に関わるものは女性の場合は「濡れる」ということですが

会陰部の刺激は直接的に「濡れる」ことにはあまり関わりがないと言われています。

 

女性器の場合は会陰部よりも「女性器への愛撫」がより直結していると言われており

クリトリスや膣を指や口で愛撫し

その延長で会陰部をゆっくり刺激することでより興奮し

気持ち良さを感じることができると言われています。

 

この実はとても気持ちがいい性感帯を見逃してはいませんか?

【会陰部を開発】していけば更なる快感が待っています。

ドライオーガズムに達する事もできて

男性器の勃起力にも繋がると言われている会陰部を開発してみませんか?

 

他にも様々な性感帯開発やフェチズムの追求が当店では可能となっております。

今まで射精だけで満足していた方は

新しい事にチャレンジ!!

という事でぜひドラらぼで

ドライオーガズムにチャレンジしてみてください(*^^*)

(出典)https://plaza.rakuten.co.jp/

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

前立腺やアナル内の性感帯開発専門M性感

ドライオーガズムらぼ@西日暮里のスタッフゆうでした。


The following two tabs change content below.
ゆう

ゆう

ドラらぼの新米店長! 趣味は寝ることと実は猫と遊ぶことが大好きです( ^ω^ ) 日々ブログネタを考えています。 物忘れの速さなら天下一品です(^^) (予約に関しては忘れません( ^ω^ ))
ゆう

最新記事 by ゆう (全て見る)

  • 10/21 - 2018年10月21日