前立腺とアナル開発専門M性感|ドライオーガズムらぼ@西日暮里

前立腺とアナル開発専門M性感|ドライオーガズムらぼ@西日暮里
西日暮里  営業時間:13:00~23:00(受付12:00~22:00) 日曜定休 TEL/03-4582-3622
メニュー

アナル開発で女体化の噂…

2019/02/21 12:00

こんにちは(^ ^)

ドライオーガズムらぼ@西日暮里の

オーナー兼キャストの樹です☆

 

アナル開発をすると女体化するって聞いたことがありますか?

今日はそんなアナル開発と女体化についてのお話です!

さて、アナル開発をしたら女体化するのか?

色々書くとわかりづらくなってしまうので

わかりやすく(?)ザックリ書いていきますね!

 

・男性ホルモンのテストステロンと女性ホルモンのエストロゲンとは?

男性がアナル開発を行いすぎる事により女性ホルモンが過剰に分泌されるといいます。

しかし、男性なのに女性ホルモンを分泌するのは不思議に思われる方々もいるのではないでしょうか?

男性にはテストステロン、デヒドロエピアンドロステロンという男性ホルモンがあり

女性には、エストロゲン、ゲスターゲンという女性ホルモンがあります。

そのホルモンで男性的女性的な外見を作る性ホルモンが

男性は、テストステロン、女性は、エストロゲンです。

男性の場合は、男性ホルモンであるテストステロンを元に女性ホルモンであるエストロゲンを作ると言われています。

ですので、男性が女性ホルモンを作るには、男性ホルモンが必要です。

そして、男性ホルモンを女性ホルモンへと変換する酵素のことをアロマターゼといいます。

このアロマターゼが活性化することで女性ホルモンの分泌が増えるのです。

 

・アロマターゼとは何か?

アロマターゼとは、体内にある酵素で男性ホルモンを女性ホルモンに変換する働きがあります。

男性ホルモンであるテストステロンを女性ホルモンであるあるエストロゲンに変換してしまうのです。

このアロマターゼは、精巣、肝臓、脳、脂肪細胞に存在します。

特に脂肪が増える事でアロマターゼが活性化し不妊治療で男性側に原因がある場合は

肥満が原因でアロマターゼが活性化され女性ホルモンが強くなることで

精子に元気がなくなり不妊に繋がる事もあると言われています。

アロマターゼは、精巣、肝臓、脳、脂肪細胞から作られているので

アナル開発で刺激される前立腺や精のうへの直接的な刺激で女体化する可能性はないでしょう。

 

・病気などで女体化することもある。

男性の女体化は、女性化乳房という病状であります。

男性でも女性の様におっぱいが膨らむ病状です。

この病状は、男性ホルモンに比べて女性ホルモンの分泌が多くなる思春期に起こることが多いです。

その後1、2年で男性ホルモンが多くなるので女性化乳房はなくなります。

女性になりたいと本人の希望で女性ホルモンを摂取することで同じような女性化乳房を作ることはできます。

また、精巣腫瘍や肝機能の低下などでも女性化乳房になることがあるので

女体化となる原因は思春期や肝機能、精巣などの病気が非常に可能性が高くなります。

 

・まとめ

男性ホルモンを女性ホルモンへと変換する酵素アロマターゼが活性化するのは

脂肪が増えた時が多く、精巣、肝臓、脳、脂肪細胞から作られているので

アナル開発で直接刺激する場所でないため

アナル開発を行ったところで

アロマターゼが活性化されることはないので

女体化することはありません。

でも精神的に女性化する方は多々います!

 

今日はこれでおしまい☆

 

ドライオーガズムらぼ@西日暮里

オーナー兼キャストの樹でした!

 


The following two tabs change content below.
樹(itsuki)

樹(itsuki)

風俗のお仕事を始めて10数年。 今までキャスト、内勤スタッフ、講習員をしてきました。 現在はドラらぼのオーナーをしつつ、相変わらず全国あちこちに講習に飛び回っています! 趣味はあちこち行く事(^ ^)
樹(itsuki)

最新記事 by 樹(itsuki) (全て見る)