前立腺とアナル開発専門M性感|ドライオーガズムらぼ@西日暮里

前立腺とアナル開発専門M性感|ドライオーガズムらぼ@西日暮里
西日暮里  営業時間:13:00~23:00(受付12:00~22:00) 日曜定休 TEL/03-4582-3622
メニュー

「様々なくすぐりフェチ」春はくすぐりドライに挑戦してみませんか?

2018/04/09 12:00

こんにちは。
アナル、前立腺開発専門M性感
ドライオーガズムらぼ@西日暮里のゆうです。

最近はめっきり春の陽気になり
暑い!!なんて日もちらほらありますね。
春は新しいことにチャレンジする時期じゃありませんか?

まだくすぐりを体験したことのない方は
初の「くすぐりチャレンジ」
くすぐりを体験したことのある方は
くすぐりの極み!
「くすぐりでドライオーガズム」
を目指してくすぐりセッションしてみませんか?


今回はくすぐりについて更に調査してみました。


くすぐりフェチの興奮ポイント!!


なぜ、くすぐりという行為に興奮するのかについては
個人個人で考え方が違うかもしれませんが
一番多いのは「くすぐられて悶える姿がセックスで感じている時に似ているから」
という意見が多いようです。
また、マゾの素質がある方は「くすぐり」という行為自体を拷問のように捉え
くすぐりを受けること自体にマゾとしての欲求を満たすことができるため
好む方も多いようです。

事実、くすぐりは長時間続けられると
「くすぐったさ」や「おかしさ」がだんだんと苦痛になっていきます。
くすぐられて笑い過ぎると呼吸がしにくくなり
軽く酸欠状態になります。
「笑っているけれど、死にそうになっている」
という状態は日常生活とは大きくかけ離れていて
「非日常感」を体験でき
何とも言えない背徳感のようなものが性的な興奮につながるのかもしれません。
「くすぐりプレイ」とうものは世の中にたくさんあふれていて
女性がただくすぐられるだけのアダルトビデオも多くありますし
くすぐりに使うための道具も存在します。

一番ポピュラーな道具は筆
フェザーティックラーと呼ばれるスティックに羽が付いたものも販売されています。

くすぐりフェチは決して特殊で少数派のフェチではありません。
お互いに楽しく触れ合うのみのライトなくすぐりプレイから
相手が苦しむ姿を楽しむためのディープなくすぐりプレイまで
好みの個人差はあります。
相手に合わせて自分好みのくすぐりプレイを楽しみましょう。


☆くすぐりの快感ポイント

くすぐりプレイというものが存在し
実際に自分はくすぐりフェチであるという方も大勢いらっしゃいます。
では一体なぜ、くすぐること
くすぐられることに性的な興奮を覚えるのでしょうか。
まず、くすぐりと聞いて一番に思いつく体の部位はどこでしょうか。
くすぐりフェチでない人も
ほとんど多くの人が「わきの下」と答えるのではないでしょうか。

その他に思いつくのは「足の裏」「首筋」「耳」など
くすぐられるのを想像するだけでもゾワゾワとしてくる部位だと思います。
これらの体の部位に共通するものは、「動脈が体の表面を流れている」ということです。
動脈は勢いよく血液が流れる脈です。
この動脈を切ってしまうと大量に出血することになり
命の危険も考えられます。
この動脈が比較的に皮膚の近くいところを流れる部位は
体が自然と「守らなければならない」と感じ
その部位を刺激されると防御反応としてあのくすぐったさを感じることになります。

しかし、「守らなければならない」部位は「性感帯」になりやすいことが多いです。
最も大きい性感帯である陰部は「守らなければならない」部位です。
こうしたことから、くすぐりに対して性的な興奮を感じることはおかしなことではありません。
立派な性感帯なのですから。
他にも体の弱い部分を相手に触らせることは
性行為にとても近いものになり得ます。
安心できる相手から与えられる身体的な恐怖は
脳が勝手に快感と勘違いすることも分かっています。
くすぐりで興奮するのは珍しくないことなのです。


☆くすぐりプレイの特徴と奥深さについて


あまり馴染のない言葉だと思いますが
海外ではくすぐりフェチが多くくすぐりプレイはメジャーになっています。
車くすぐりフェチは知らない人も多と思いますが、くすぐる事が好きであったり
くすぐられるのが好きな人を指しています。
くすぐられたり、くすぐったり好きな人は多いと思いますが
くすぐりフェチの場合は本格的に親指拘束などで逃げられないようにして楽しみます。
くすぐる場所は、足や脇はベターですが地味に好きな人が多いのは膝で
まったく感じない人も多いといえます。
くすぐりプレイは、好きな人が多いですが、くすぐったいと感じるのは
感覚が鋭い場所や普段は守られていて刺激されない場所で
本来は防衛反応で身体をよじるのですが、なんだか気持ちよくなってしまうのです。

【くすぐりプレイを楽しむ方法について】


くすぐりプレイは基本的にパートナーやプレイ専用のパートナーを作ることで楽しめます。
風俗に行くことでもくすぐりプレイを楽しむことが出来ますが
基本的にオプションなので割高になります。

ドラらぼでくすぐりを体験したい場合は
今なら「くすぐり専用のコース」があります。
くすぐりの技術力も確かな女性を派遣させていただきます。
有料OPで
・全身タイツも対応可能
となっておりますので、ご希望のお客様は必ずご予約時に受付にお伝えくださいませ。

【奥が深いくすぐりプレイ】

一口にくすぐりフェチと言っても趣味趣向は様々で
好みによって大きく変わります。
くすぐりも愛撫のような優しいフェザータッチや思いっきり引っ掻いたりするなどの激しいプレイもあります。
シチュエーションや二次元や三次元などによっても好みがあるので
ちょっとしたじゃれあいやセックスの延長など自身の好みでくすぐりプレイを楽しのがオススメです。

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。
アナル、前立腺開発専門M性感
ドライオーガズムらぼ@西日暮里のゆうでした。

The following two tabs change content below.
ゆう

ゆう

ドラらぼの新米店長! 趣味は寝ることと実は猫と遊ぶことが大好きです( ^ω^ ) 日々ブログネタを考えています。 物忘れの速さなら天下一品です(^^) (予約に関しては忘れません( ^ω^ ))
ゆう

最新記事 by ゆう (全て見る)

  • 5/25 - 2017年5月25日