ドライオーガズムらぼ@西日暮里

ドライオーガズムらぼ@西日暮里
西日暮里  営業時間:13:00~23:00(受付12:00~22:00) 日曜定休 TEL/03-4582-3622
メニュー

『グローブフェチの魅力!』くすぐり、手コキ、触り心地

2017/12/08 12:00

こんにちは(^_^)

ドライオーガズムらぼ@西日暮里のゆうです。

あっという間に12月になりました!
もう少しで、、クリスマス♪
なんて思っていると、当日に体調を崩すので
浮かれるのはやめときます(^ ^)

実は、、クリスマスは何も用事がないのですが(笑)
思わせぶりな発言をして、申し訳ありません。

今回は、クリスマスにあまり繋がりがないのですが
・グローブフェチについて、調べてみました(^_^)




・グローブフェチとは?
グローブフェチというとすぐに
頭に浮かんでくると思いますが
手袋にすごい魅力を感じている方の事です。

簡単にいうと足が好きな方でも
生足よりもストッキングや靴下に
魅力を感じる方がいるように
生の手よりも手袋をつけた状態に
魅力を感じる人がいてもおかしくはないでしょう。

そんなグローブフェチの方々に
人気のあるグローブを調べていきたいと思います。


・グローブフェチに人気のグローブとは?


それでは、グローブフェチに人気のグローブを紹介したいと思います。

人それぞれ好みは違いますが
人気なのは
・サテングローブ
・ニトリルグローブ
・レースグローブです。

この3種類のグローブに関しては、
皆さんもすごく想像できるのではないでしょうか?

グローブは本当に様々ありますが
種類で分けると、清掃手袋、ゴム手袋
革手袋、ビニール手袋、ナイロン手袋
レース手袋、エナメル手袋、厚手、薄手
光沢のある手袋などがあります。

こういった種類の中に
やはり人それぞれのフェチがあり
その種類で楽しむといったのが
グローブフェチの醍醐味となります。


・グローブを使用した人気のプレイ


 
さて、それでは様々なグローブがあることが
分かりましたが、そこでグローブを装着しての
人気のプレイを紹介したいと思います。

まずは、人気のサテングローブ、レースグローブを
使用した、「くすぐりプレイ」です。

くすぐりプレイについて皆さんどんなイメージを
お持ちでしょうか?

サテングローブやレースグローブを装着し
体全身を触れるか触れないかの絶妙なタッチで
くすぐるんです。

その後は、ローションをつけて
くすぐることで更に感度が上がる方もいます。

そんなくすぐりプレイがすごく人気なんです。

只今泉さん入店記念で
くすぐりプレイをするなら
泉さんでとてもお得にご利用頂けます。

次に人気なのがニトリルグローブを
使用した「手コキ」です。

ニトリルグローブといえば、薄いゴム手袋です。
このニトリルグローブを装着して手コキされる手コキプレイを求める方々が非常に多い様です。

ニトリルグローブを装着してローションをつけます。
その状態で手コキされると
普通の手コキとは感触も違い
絶妙な快感に満たされます。

また、イキかけた時に止められて
また始められるなんて経験ありませんか?

それが非常に快感になります。

ニトリルグローブはアナルプレイにも
使用できるので、手コキにアナルに
大興奮間違いないですね。

ドラらぼではアナルで使用したグローブ(手袋)を
手コキで使用することは一切ありません。
ご安心ください(^_^)

・まとめ

グローブフェチにとって魅力的なグローブは沢山の種類があります。

その中で人それぞれで違うフェチがあります。

今回紹介した
・レースグローブ
・サテングローブ
・ニトリルグローブは
グローブフェチにとって
すごく人気で代表的なものです。

プレイにも沢山の種類がありますね。

その中で人気なプレイの
・くすぐりプレイ
・手コキ
を紹介させて頂きました。

くすぐりプレイでいつもと違う感じの体験がしたい方は

こちらをご利用してみてはいかがでしょうか?
いつもの倍以上の快感を体験できて
料金の方も今なら断然お得!!


受付の際にお伝え頂ければ
ニトリルグローブを装着しての手コキも
可能となっております。

他にも、してみたいセッションがございましたら
お気軽に受付にお伝えくださいませ。

最後までお読み頂きまして、ありがとうございました(^_^)
ドライオーガズムらぼ@西日暮里のゆうでした。


The following two tabs change content below.
ゆう

ゆう

ドラらぼの新米店長! 趣味は寝ることと実は猫と遊ぶことが大好きです( ^ω^ ) 日々ブログネタを考えています。 物忘れの速さなら天下一品です(^^) (予約に関しては忘れません( ^ω^ ))
ゆう

最新記事 by ゆう (全て見る)

  • 12/16 - 2017年12月16日