ドライオーガズムらぼ@西日暮里

ドライオーガズムらぼ@西日暮里
西日暮里  営業時間:13:00~23:00(受付12:00~22:00) 日曜定休 TEL/03-4582-3622
メニュー

実は前から興味を持っていたボディコンフェチについて調査してみた!

2017/09/20 12:00

こんにちは、としです( ^ω^ )


台風が日本に上陸してきましたが、みなさんは大丈夫でしたか?
としは福岡に住んでいるのですが、福岡はあまり大したことがなかったので少し拍子抜けしまいました。
台風の影響もなく、このブログを楽しんで読んで頂ければ嬉しいです!

さて今回は、実は前からすごく興味があったボディコンフェチについて調査してみました。
としはまだ25歳なので、ボディコンというモノをあまり知らないんです。
ピチピチしたデザインの衣装というイメージなんですよね。
確かにボディコンはスタイルの良さを強調していてすごくいいですよね。
それでは、ボディコンフェチの世界を覗いていきましょう!

ボディコンってどんなもの?

ボディコンは、英語のbody conscious(ボディ コンシャス)の略称になっています。
ボディは身体、コンシャスには意識してという意味合いがありますので、身体を意識する、強調したという言葉になりますね。
元々は、1981年のミラノコレクションで、アズディン・アライアというデザイナーの発表したドレスがボディ コンシャスという正式名称になっていました。
日本では、このボディ コンシャスの略称のボディコンが浸透していったわけですね。

身体にピッタリとフィットしているので、ボディラインを強調するデザインのタイトドレスになっています。
スタイルが際立つ作りになっているので、女性としての魅力を引き出すドレスになっています。
伸縮性の高いニットを使ったものが多いですが、ツヤツヤしたレザー、合皮を使ったドレスもあり、ツヤが出るのでより一層目立つデザインになっているんです。

ボディコンの魅力!

ボディコンは胸元、ウエスト、ヒップラインが美しく見える作りになっています!
ノースリーブで胸元が開いていて、スカートも極端なミニになっています。
そのミニスカートから、見える下着がたまらない興奮を味わせてくれますね!

ミニスカートから見えるヒップはたまりませんね。
お立ち台に上がって下から男性が覗き込むシステムは確かに興奮します、流行った理由もわかりますね( ˘ω˘ )

抜群のプロポーションの美女がボディコンを着ていたら、色気がたまらなく出てきますね。

ボディコンといえば、腰をくねらせたダンスも特徴的です。
生地がお肉に食い込んでいるところにエロさを感じてしまいます。

ボディコンの魅力を語る上で欠かせないのがやはりスタイルです。
身長はある程度高くないといけませんし、スタイルはやはり「ボンキュッボン」でないといけません!

 

スタイルが良くてキレイなお姉さんからはフェロモンが溢れ出ていますよね。
そんなキレイなお姉さんから責められたいって気持ちが湧き上がってきますね。
ボディコンスタイルは男の永遠の憧れともいえるかもしれません。

今ではあまり目にする事がない衣装だからこそ、より興奮してしまうものなのでしょう。
タイトなボディーによってくびれが出てくるボディーラインは異常なまでにセクシーですよね。

しかし、バブル時代に流行ったボディコンなので、今ではそこまで目にすることはありません。
あるお笑い芸人さんがボディコンの流行りを引き起こしてくれそうな気もしますが・・・(笑)

ボディコン自体に興奮もするんですが、パンストとセットで色気を強調させる事も多く、この2つのセットはよりエロさを感じさせますね!
また、ボディコンを着たお姉さんに責められたい方が多いようです。
ボディコンを着た女性に責められたい気持ちはすごく共感できますね!
女性のスタイルを強調するボディコンを着ているので自信を持った人が着る事が多いです。
そんな自信満々で強気なお姉さんに責められたくなりますね。

 


言葉責めや乳首責め等、受け身なプレイを選ぶ方が多いようです!
ツヤのあるボディコンを着た女性に圧迫されたい願望を持った方も非常に多いです。

ボディコンフェチは、ボディコンを着ている女性に魅力を感じるので、プレイの時にもボディコンを脱がすことは滅多にありません。
確かにボディコンを着ている女性には、ものすごく色気を感じますが脱がしてしまったらボディコンの価値がなくなってしまいますもんね。

今回はボディコンフェチについて調査してみました!
調査前はボディコンは、確かに女性の色気を引き出す魅力のある服装だなというイメージしかありませんでした。
いざ調べてみると、ボディコンは今では貴重な衣装ではありますが、男性の本能を刺激することに特化した服装ということがわかりました!
男性の脳を刺激してくるボディコンがまた流行ってくれないかな・・・とか思ってしまいます!

もっとボディコンフェチを知るために、ボディコンについて今後も継続して調査しようと思いました(笑)
それではまた次の記事でお会いしましょう とし


The following two tabs change content below.
とし

とし

みなさんはじめまして!ドラらぼの新米研究員のとしと申します。 新しい快楽をみなさんと追及していけたらいいなぁと思っています。趣味はモンストとカラオケ、どうぞよろしくお願いします!
とし

最新記事 by とし (全て見る)