前立腺とアナル開発専門M性感|ドライオーガズムらぼ@西日暮里

前立腺とアナル開発専門M性感|ドライオーガズムらぼ@西日暮里
西日暮里  営業時間:13:00~23:00(受付12:00~22:00) 日曜定休 TEL/03-4582-3622
メニュー

もどかしさを貯めて射精!ラップオナニーについて調べてみました!

2018/06/02 12:00

 

みなさんこんにちわ、お元気でしょうか?
最近は急に寒くなったりして長そでを着ていましたが
また夏の暑さが到来するという感じの日々になってきましたね!
寒暖差の激しさに体調を壊されませんようお気を付けください。

さて今回は「もどかしさ」で溜めに溜めて射精する快感についてを調べてみました。
焦らすっていうテクニックは色々あると思いますが
オナニーするときって自分の手だと焦らすって難しいですよね。

こんな風に待ってじらすって結構大変です。

すみません、ただ猫が好きなので笑

 

もちろん自分で自分を焦らせる達人もいるかもしれませんが
加減ていうのはなかなかに難しいところ。

そんな時に「ラップ」をつかったオナニーの方法があります。
ラップってサランラップとかのラップです。

方法は至って簡単で

1・勃起時のペニスのサイズに合わせてラップを切る※大体2巻きくらいが良いそうです
(亀頭部分・尿道口などは射精時を考えて露出させていた方が良い)

2・半立ちくらいのペニスにまきつけて密着させる

3・いつも通りのオナニーのおかずを用意してオナニー

というシンプルな方法なのですが
ラップを抑えるためにセロテープなどを使うとセロテープのエッジ部が
当たって痛かったという人もいるので、どこら辺で留めるか研究の余地もありそう。

またラップもできればポリ塩化ビニリデンが材料のラップが良いのだそう。
安いものでポリエチレンのものは感触が微妙との声がありました。

ラップだと上下に扱きづらい場合には最初はローションなどを
巻いた後に垂らしてみるのも良いのですが、垂らしすぎるとラップの巻きつきが悪くなるので注意。

射精したいのにできないもどかしさを味わえるというラップオナニーですが
もどかしいからこそ精子がたまってたまって・・・でも射精になかなか至らないという状況をつくり
最後に思い切り射精をすることで快感につながっていきます。

大変なことの後のご褒美が素晴らしく感じるように、じらして耐えた後の射精はやっぱり気持ちがいいもの。いつも我慢できずに射精してしまう人や早漏気味ならラップオナニーしてみるのもいいかもしれませんね!

他にも自分だけど自分じゃない手で扱かれている感触を味わいたい人にはラップオナニーがおすすめです。

もちろん、ドラらぼではプロの手で焦らして焦らして気持ちい射精に導けますよ☆

GWも過ぎて暑くなってくるこの季節
たまった疲れを一緒に発散しに、是非遊びにきてくださいね。


The following two tabs change content below.
きゅん

きゅん

初めまして!これから調査員として発信させていただきます、きゅんと申します。 好きな感触は猫の耳、猫の鼻、猫の手の肉球、総じて猫が好きです!人の体もサワサワしているのが好きかもしれません。快楽追求、共にしていければ幸いです☆
きゅん

最新記事 by きゅん (全て見る)