ドライオーガズムらぼ@西日暮里

ドライオーガズムらぼ@西日暮里
西日暮里  営業時間:13:00~23:00(受付12:00~22:00) 日曜定休 TEL/03-4582-3622
メニュー

フェチがあるってことは素晴らしい。

2017/03/13 12:00

こんにちは。

 

きゅんです。

 

自分のことを相手に伝えることって勇気がいりますよね。
拒否されたらどうしよう、嫌われたくない、笑われたら恥ずかしい、などなど
色々な思いがあるとなかなか伝えられないものです。
ましてやバレなければそれでいいかなとひっそりと楽しんだり
時にお店をこっそり利用することがあっても、秘密を抱えるというのはまたストレスですよね。
ちょっとでも勘付かれると「浮気?」なんて疑われるのも心外ではあるものの
だからといって、相手がしたことのないであろうプレイをしたくて、なんて理由を言うこともできず・・・

こんな時、どう伝えればいいのでしょうか?

そもそもフェチは悪い事じゃないんですよね。
誰にでもそのスイッチはあり、誰にでもフェチを持つ可能性はあるんです。
人に言えないのは、それが少数派であったり、理解されないと思っていると伝えづらいもの。
けれど少数派であることも悪くはないし
理解されないからといって、それも悪いことではないんです。
理解できないほうも、悪いわけじゃないんですよね。
ただただ、理解できなかったという事実・受け止められなかった事実
ということだけで、それ以上でも以下でもないんです。
そこで相手をバカにしたり、気持ち悪いなどという方がよほど人間として理解できないと私は思います。
誰も聖人君子ではない、誰も完璧ではない。
誰も責めるだけの権利を持っていないと私は考えています。あくまで、私はですけれど。

フェチの話をする機会というのも、あるかないかそれぞれ環境にもよると思いますが
例えばパートナーに伝えるキッカケとして、例えば触れ合った後に
実はこういう事が好きだったりするんだ、なんて話を思い切って切り出してみるのもありですし
メッシー&ウェットフェチの場合には雨でぬれているパートナーが横にいる場合に
切り出してみるのもいいですよね。
他にはスカトロ系の場合には、まだ抵抗感のないおしっこから話してみるとか
相手の反応も加味しなければなりません。
また、プレッシャーに感じさせないために「別に絶対してほしいというわけではない」
「してもらえたらうれしいとは思う」「理解できないならそれでいい、知ってもらいたかっただけ」
という事も、相手の状況によって伝えることで、気持ちのクッションができると思います。

また、自分だけでなく、相手にフェチがないかどうかも聞いてみるといいですね。
相手のフェチが自分にとって理解できなかったとしても
それはそれでいいわけで、それだからといってダメになるような関係性は
早いうちに終わらせればいいと個人的に思います。フェチはあくまでも嗜好です。
何を第一にするか、そこを見失うといけないですよね。
自分の人生にとって何が一番大事か、そのうえで自分を満たす嗜好やフェチをどの位置づけにするか改めて考えてみたらいいですね。

他にもそのフェチのAVも一緒にみることも一つの手ですが、ハードなものは逆に退かれてしまう可能性があるので
ソフトなもので慣れていくということも大切です。

フェチを伝える時には、たとえ相手に退かれてしまっても、自分で自分を責める必要はまったくないので
「こういう結果だった」くらいに捉えておけばいいでしょう。
また、他の人に知られたくない場合には、相手がそのことを周りに言いふらす人の場合は
無理に伝えることはないと思いますし、反応がどうしても気になるのであれば、
こういう友達がいるんだけどどう思う?とこっそり聞いてから考えてもいいですね。

自分自身のフェチ、お互い理解しつつ楽しむことができるといいですね!


The following two tabs change content below.
きゅん

きゅん

初めまして!これから調査員として発信させていただきます、きゅんと申します。 好きな感触は猫の耳、猫の鼻、猫の手の肉球、総じて猫が好きです!人の体もサワサワしているのが好きかもしれません。快楽追求、共にしていければ幸いです☆
きゅん

最新記事 by きゅん (全て見る)